ベルタマザークリームのシラノール誘導体でしっかり保湿!

つわり

 

妊娠すると赤ちゃんが成長するとともにお腹がでてきますよね。
個人差やお腹のでかたは人それぞれ違いますが、間違いなく妊娠前よりはお腹は出てきます

 

それによりお腹の皮膚が伸びてきて痒くなったりお腹の皮膚がつっぱてきたりします。
季節も関係して寒くなると乾燥が強まったり暑くなるとむれて痒くなったりと皮膚トラブルは妊娠中は敏感になりやすいですよね。
ホルモンバランスが崩れやすいとも言われています。

 

シラノール誘導体って?

 

ベルタマザークリームの中にはシラノール誘導体が入っています。

 

つわり

お腹の赤ちゃんが大きくなると脂肪が増えお腹が大きくなり真皮や皮下組織の一部分が破裂してしまいます。

このような事が起きる事で肉割れの状態になってしまうのです。
このような急激な体型の変化でできてしまった不備割れを予防する効果が期待できると言われいるのがシラノール誘導体成分なのです。

 

海外ではすでに注目されているものなのです。
化粧品メーカーの研究でシラノール誘導体の効果が証明されたとも言われています。
妊娠予防の商品に含まれていると言われています。

 

シラノール誘導体の効果は?

 

シラノール誘導体の期待されている効果は肌の内側にあるコラーゲン組織を再構成してくれる働きがあります。
妊娠線の予防として期待できる成分になります。
皮膚のダメージを修復するシラノール誘導体は、出来てしまった妊娠線にも効果期待出来ます

 

シラノール誘導体のもう1つの働きはコラーゲンが断裂しないようにつなぎとめてくれるのです。
そうすると肌に弾力が維持が出来るのです。

 

このような働きがあるおかげで皮膚が赤ちゃんの成長とともに伸びてしまってもそれを手助けしてくれ尚且つ伸縮性が確保出来てお腹が大きく
なってもついていってくれる手助けをしてくれます。

 

シラノール誘導体が入っているベルタマザークリームのメリットは?

 

日本ではシラノール誘導体が入っているクリームは数少ないです。
ベルタマザークリームは数少ないクリームの中でもしっかりとシラノール誘導体が入っている商品です。

 

妊娠中の保湿効果は期待できる商品ですね!産後にもしっかり保湿できる商品です。
肌のベタつき感もなくオーガニック成分配合なので安心して使用できるメリットがあります。
赤ちゃんへの影響もないのも安心です。

 

つわり

 

産後の体は体型もそうですが肉割れやボコボコな皮膚に産後はなりやすいです。
赤ちゃんが大きくなるのはもちろん幸せで嬉しい事ですが綺麗な体も女性なら維持していたいという気持ちはありますよね。
ベルタマザークリームでしっかり保湿して綺麗な肌や予防に繋がれば良いですね!

 

 

 

 

 

関連ページ

ベルタマザークリームは無添加オーガニックだから安心♪
ベルタマザークリームは、お肌に敏感な方でも使うことができる低刺激で無添加オーガニックにこだわった妊娠線クリームです!
ベルタマザークリームは成分が他とは違う!
人気急上昇中のベルタマザークリームは、他の妊娠線予防クリームと成分が違うんです♪
ベルタマザークリームのコエンザイムQ10の働きとは?
今話題の妊娠線クリーム「ベルタマザークリーム」を購入するなら、こちらの通販サイトがおすすめです!
ベルタマザークリームは成分がいい♪
ベルタマザークリームの人気の秘密は、その成分が良いということです。ベルタマザークリームにはドンナ成分が配合されているのでしょう?
妊娠中の美容にもこだわりたいならベルタマザークリーム!
今話題の妊娠線クリーム「ベルタマザークリーム」を購入するなら、こちらの通販サイトがおすすめです!